​初診時 額 

​初診時 耳

初診時です : 額には、赤みと、細かな皮膚の剥がれがみられます。
耳には、腫れと、皮膚の剥がれ、水分の浸出がみられます。
​首の後ろの部分には、赤みと、皮膚の剥がれがみられます。

​2カ月後 耳

​2カ月後 後首

​2カ月後 額 

​1年後 後首 

​初診時 後首 

漢方治療での2カ月後です。 
額の赤みは薄れ、皮膚の剥がれもかなり少なくなっています。
耳には、腫れ、皮膚の剥がれ、水分の浸出は消失しています。
​首の後ろの部分には、赤みはうすくなり、皮膚の剥がれも少なくなっています。

​幼少期より、アトピー性皮膚炎でした。10歳代頃には収まっていましたが、初診時の3週間位前より、額~首のあたりを中心として、悪化してきました。

​症例1 20歳代 男性

​1年後 額 

​1年後 耳 

漢方治療での1年後です。 
額の赤み等はなくなり、ほぼ自然な状態になっています。
耳も、ほぼ自然な状態になっています。
​首の後ろの部分にも、赤みはかなりなくなり、皮膚のキメも細かくなっています。

© 2017  ドクターオキツ ファーマ all rights reserved 

  • Facebook Social Icon